トップページ

イベント情報

2018年11月のイベント情報

2018年11

土ものがたり

みどころ
一つの場面から生まれるものがたり、その時々を作品に閉じ込めて…。器は、赫絵シリーズ蓮根シリーズなど料理が楽しくなる様な器・草花が喜ぶ様な花器などをイメージして作っています。
会期
2018年11月6日(火)~2018年11月18日(日)
会場
クラフトギャラリーⅠ

出品者 前野 とも子

川口聡一作陶展

みどころ
いつの間にか笠間で焼き物を作り始めて、随分な年月が経ってしまいました。
自分でも気づかないうちに、自分で殻を作ってきたと思います。
今回の展示会がその殻を壊すきっかけになればと思っています。
会期
2018年11月6日(火)~2018年11月18日(日)
会場
クラフトギャラリーⅡ

出品者 川口聡一

My Blue Naile

みどころ
食器、花入れ、茶器、アロマポット、版画などを出品予定。日本の技とエチオピアの心を表現します。
会期
2018年11月20日(火)~2018年12月2日(日)
会場
クラフトギャラリーⅠ

出品者 タスファイエ ガライヤ

森羅山房「笠間焼/マクラメジュエリー」二人展

みどころ
今展は幸子作は栗の形を主体にした食器や照明などで日常楽しんで使ってもらえるものを。正光作は色絵の食器などと、新しい分野としてマクラメジュエリーのペンダントやネックレスなどを出品します。
会期
2018年11月20日(火)~2018年12月2日(日)
会場
クラフトギャラリーⅡ

出品者 山崎 正光・山崎 幸子

Kōgei -日本工芸会東日本支部茨城研究会による-

みどころ
日本工芸会東日本支部茨城研究会会員による作品展です。それぞれ個性を生かした作品を展示いたします。
会期
2018年10月23日(火)~2018年11月4日(日)
会場
クラフトギャラリーⅡ

出品者 日本工芸会東日本支部茨城研究会

ー中国陶芸家7名を迎えてー 日中陶芸作家集団展

みどころ
昨年結成した日中陶芸作家集団の日本に於ける第1回の合同展です。
今回、上海、景徳鎮で活躍されている7名の中国人作家を御紹介します。
日本ではあまり知られる事のなかった現代中国陶芸に触れる機会となる事を願っています。
会期
2018年10月30日(火)~2018年11月4日(日)
会場
クラフトギャラリーⅠ

出品者 (中国・7名)…黄 萍・陳 軍・傅 長敏・石 明輝・許 少輝・楊 建超・黄 幼根

(日本・17名)…松井康成・伊藤東彦・東香織・飯沼耕市・伊藤珠子・植竹敏・大貫博之・大野佳典・小林浩・須藤訓史・澤田勇人・根本達志・羽石修二・松井康陽・柳橋修二・丸山輝悦・山路和夫